こっこ

こっこ?その辺で生きてるんじゃない~~?ドブネズミみたいにしてさ。

引き寄せの法則でマインドコントロールして憧れのなりたい人に近づく方法

みなさん、なりたい人や憧れの人はいますか?

私は何かに影響されやすく、ハマるとそればっかりの人間になってしまいます。

見た目や持ち物、仕草や言葉遣いも全部...

でもそれって、良いことなんじゃないか?と思い、記事にすることにしました。

 

引き寄せの法則というのがありますね。

引き寄せの法則」は「思ったことが実現する」という法則。

あなたの「思考」や「感情」にはつねに「引き寄せの法則」が働いて磁石のように似たものが引き寄せられ、実際の「経験」となっている。

つまり、願望を実現させるにはそのイメージをいかに現実の世界に表出させるかだと思うんですよ。

自分で自分を信じ込ませてしまう。

 

そうは言っても具体的にどうすればいいか分かりませんよね。

そこで私が無意識にやっていたけど後から振り返るとすごかった変遷を紹介したいと思います。


最近のこっこの変遷

 まずは髪が長かった頃

f:id:kama5429:20170317171028j:image

大学一年の頃です。まあスタンダードでした。

沢尻エリカに憧れてました。

 

マチルダになりたかった!

f:id:kama5429:20170317182418j:image

f:id:kama5429:20170317171149j:image

そして二年生の頃「レオン」を観てマチルダに憧れて髪をバッサリ。

 

男になりたかった!

f:id:kama5429:20170317171424j:image

その後、髪をさらに切り、男になろうとした。

自分は男だと思っていた。

 

中国人になりたかった!

f:id:kama5429:20170317174114j:image

三年生の頃、大学で出来た中国人の友達と中国へ行き、中国人になろうと思いました。

 

韓国人になりたかった!

f:id:kama5429:20170317171822j:image

これは比較的最近ですね。

バーで出会った韓国人の男性に触発され、自分は韓国人だと思っていました。

 

その他なりたかった色々

バレリーナになりたかった!

f:id:kama5429:20170317172124j:image

 めちゃレッスンに明け暮れてました。

 

Stav Strashkoになりたかった!

www.instagram.com

f:id:kama5429:20170317172456j:image

セプタム開けました。

 

子供になりたかった!

f:id:kama5429:20170317183625j:image

 

 水原希子ちゃんになりたかった!

f:id:kama5429:20170317172651j:image

 

ロシア人の少年になりたかった!

f:id:kama5429:20170317173045j:image

ドストエフスキーの影響です。

 

キャバ嬢になりたかった!

f:id:kama5429:20170317173217j:image

 

今なりたいもの

今なりたいのは

インド人のエキゾチックな女の人

f:id:kama5429:20170317173437p:image

この人になりたい〜

f:id:kama5429:20170317190429j:image

眉毛抜きまくってエキゾチックなメイクとピアスしてみました。

でも部屋着が浴衣だからむしろアジアンテイストになってるけど笑

 

はい、なんだか可哀想になってきましたけどww

何が言いたいかというと、

何かなりたいものがある時、そんな自分に近づく一番手っ取り早い方法は

自分がもうすでにその人になったと思い込むことだと思います。

なりたいと思った瞬間からなれるのです。

そしてなりきって生活をすることは本当に楽しいです。

たぶんここではいかに自分を信じ込ませることが出来るかという問題になってくると思いますが、これは慣れというか癖だと思います。

あとは生活に取り込むことですね。 

miiiiiiiiimimi.hateblo.jp

こちらの記事にも書きましたが、例えば韓国人になったと思ったら言語や聴く音楽、食べ物も韓国人です。

YouTubeやインスタなどを観て今時の韓国人のライフスタイルも真似します。

そうすると知らず知らずのうちに仕草やファッション、趣味趣向まで韓国人っぽくなってきます。

周りから見ると「なんか韓国人っぽいよ最近どうしたの?」となれば私のなりたいイメージが現実の世界に表出したことになります。

ぜひやってみてください。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村