こっこ

反社会組織

ついにブログ100記事目を達成|モチベーションを保つコツ

f:id:kama5429:20171112132342j:image

「Stav Strashko」byこっこ

 

ブログを始めて11ヶ月でやっと100記事目を書くことが出来ました。

そして昨日でとりあえず彫刻の制作が一区切り付きました。

ちょうど一年前、まだブログという友も持たず、ひょんな事から彫刻の世界に入ってしまい、右も左も分からずただもがいていた自分。

バイトをクビになったことからブログを始め、とりあえず100記事を目標に、時に放置しながらもここまで来ました。

彫刻も卒制で等身の人体をブロンズで作ることを目標にただがむしゃらに作り続けました。

制作がしんどくなればブログに逃げ込み、はてなスターとコメントに勇気付けられ、更新を続けることが出来ました。

感謝感激でございます。

 

100記事伝説は本当なのか?

うーん、これをアップした瞬間PV増えたらそりゃ嬉しいですけど、今の所1日100pvぐらいです(笑)

だけど100記事書くことに意義があるかなあって感じはします。

書くことが習慣になると歯磨きみたいな感じになって、前より楽に書けるようになりました。

てかもうブログが友達だからいないと困るレベル。

雨の日も晴れの日も、病める日も健やかなる日もブログは更新できますからね。

 

辛い時こそブログ書きたくなる

ブログを始める前はツイッターに書いてたんですけど、辛い時はつぶやきがめっちゃ増えたんですよ。

それがブログでも同じで、精神安定剤みたいになってます。

ネットの中にある秘密基地みたい。

 

全然関係ない話

100記事目ということで全然関係ない話をしようと思います。

なんとなくネットサーフィンをしていたら昔のバレエ教室人たちの写真が出てきて嫌な記憶が蘇りました。

バレエは私の人生最大のコンプレックスです。

自分の体がダメだから、みんなみたいに上手く踊れないから、そんな劣等感が私に人体彫刻を作らせます。

むしろ作っていないと不安に押しつぶされてしまいそうになります。

だけど劣等感は時に糧にもなります。

<劣等感の法則>
劣等感から逃げようとすれば劣等感に潰される。
劣等感に正面から対峙すれば、克服(成長)できる。

劣等感から逃れる術は、劣等感を凌駕するほど何かに打ち込むことだと思います。

だからコンプレックスは才能です。

で、なんの話でしたっけ笑

 

これからの展望

ブロガーの人がよく書くこれからの展望書いてみたかった笑

私はあまりPVとか拘らずに書きたいことを書いていけたらと思います。

彫刻を作って、ブログを書く二足のわらじになったらいいなーと思います。

 

100記事書くコツ

個人的にはモチベーション次第だと思います。

私も最初は収益目的だったので稼げなければモチベーションが下がり、放置しました。

だけど途中からブログの目的が変わり、他のブログも読むようになって意見交換やはてなスターのやり取りがモチベーションに変わりました。

あとはあんまり検索のこととか意識し過ぎないようにしたら更新するハードルが下がってブログが楽しくなりました。

やっぱ好きこそ物の上手なれですね。

好きなことを好きなようにやるのが一番だと思います。

ということでこれからも彫刻とブログを続けていきたいと思う所存です。

よろしくどーぞ!