こっこ

反社会組織

モグワンドッグフードのオススメ理由

f:id:kama5429:20171219130424j:image

最近流行っているモグワンドッグフード。

具体的に他のドッグフードと何が違うのかオススメポイントを紹介します。

 

厳選した野菜とフルーツ 

モグワンドッグフードが目指したのは、おうちで丁寧に手作りした栄養満点でバランスの良い愛情ごはん。

原材料は全てヒューマングレードのものを使用し、マーケットで旬の食材を選ぶように、厳選した原材料をバランスよく使ったレシピに
仕上げました。

お肉とのバランスを考えて、トマトやアスパラガス、ジンジャーなどの野菜に、バナナ、リンゴ、クランベリーなどのフルーツをたっぷりブレンド
「愛犬にこんなごはんを作ってあげたい!」という、私たちペットオーナーの思いを詰め込んだフードです。

 

グレインフリーで栄養満点

モグワンは、新鮮なチキン生肉と 生サーモンをふんだんに使った 高タンパクなフードです。
動物性タンパク質の割合はなんと50%以上!
もともと肉食である愛犬の食生活を 考え、何よりもお肉とお魚の質に こだわりました。

さらに、愛犬にとって消化しづらい 穀物は一切使用しない グレインフリーのレシピを実現。
イギリス産の平飼いチキンと スコットランド産の上質なサーモンを たっぷりブレンドしたフードは、 愛犬が喜ぶ美味しさです。

 

工夫次第で個性が出せるシンプル仕様のスペシャルフード

 「おうちの手作りごはん」のレシピをもとにしたモグワンの原材料は、いたってシンプル。
余計な添加物は使わず、厳選した食材でバランス良く栄養がとれるように配慮しました。

ごくシンプルなレシピなので、いろいろなトッピングをして楽しむのも◎。
「季節に合わせた旬の食材をあげたい」
「ごほうびとして特別なトッピングをしてあげたい」
というペットオーナー様の願いを叶えます。

 

試食会で97.8%のワンちゃんが食べてくれた

まずはこの実績ですね。

ペットって割と餌を食べないことが多いので買ったのに食べないとショックです。

この数字なら殆ど食べてくれないことはないですね。

 

着色料、香料不使用

食いつき重視だからといって着色料や香料は使用していません。

ワンちゃんにも健康に悪いものは与えたくないですよね。

審査の厳しいイギリスで生産されているところも安心のポイントです。

 

グレインフリーとは

グレインとは穀物のこと。

元々肉食である犬にとって穀物は消化しずらいものです。

イギリス産の平飼いチキンとスコットランド産の上質なサーモンをブレンドし、トマトやアスパラガス、ジンジャー、バナナ、リンゴ、クランベリーなどの野菜やフルーツも入っているのでとても贅沢なペットフードです。

f:id:kama5429:20171219130327j:image

 

シンプルな原材料で作られているからアレンジしやすい

その日ごとに野菜や果物をトッピングしてあげればオリジナルのご飯が出来ます。

家族の一員であるワンちゃんのご飯にも毎日メニューを考えてあげられるのは楽しいですね。

 f:id:kama5429:20171219130246j:image

 

獣医学雑誌にも掲載

2017年3月号の「MVM」にオススメのスペシャルフードとして取り上げられました。

専門家からのお墨付きはより安心感を与えてくれます。

 

ネットからの注文でお家に届く

私はいつもペットショップまで買いに行っていたので宅配で届くのが便利です。

お届け周期を選べる定期便もあるのでなくなって慌てて買いに行く心配もなくなります。

 

ワンちゃんも家族の時代

うちの犬なんかは適当な餌とご飯の残り物を混ぜていましたが、時代はワンちゃんのご飯も変えましたね。

安全と美味しさの両方を兼ね備えたモグワンドッグフードは少し贅沢に感じましたが、愛犬のご飯をこだわりたい方にはピッタリのドッグフードだと思いました。