こっこ

反社会組織

「グッド・ウィル・ハンティング」人生に迷った時に観る映画

f:id:kama5429:20180305010527j:image

 

あらすじ

天才的な頭脳を持ちながらも幼い頃に負ったトラウマから逃れられない一人の青年と、最愛の妻に先立たれて失意に喘ぐ心理学者との心の交流を描いたヒューマンドラマである。

1997年12月のワールドプレミアでは当時は無名の俳優であったマット・デイモンが執筆した脚本の完成度の高さに注目が集まり、最終的にアカデミー賞ゴールデングローブ賞脚本賞を受賞するなど高い評価を受けた。

 

人生に迷った時に観よう

なんか、今の自分にぴったりの映画だった。

そしてマット・デイモンをずっとレオナルドディカプリオだと思って観ていた。

 f:id:kama5429:20180305011309j:image

最近飲み歩いてる時に知らんジジイに言われたことがすごく心に響いた。

「人生に何かを求めるんじゃなくて、人生が自分に求めてくるんだ」

そうなのかも知れない。

何かを求めて探し回るのを辞めて、人生が求めているものを感じ取ることも大切だと思った。